2018年に、科学・神経生理学的エビデンスに基づいたモビライゼーション PNF conditioning (mobilization PNF condition; MPC) を開発しました。

脳科学・神経生理学的エビデンスに基づいたコンディショニング技術

潜在能力を導き出し100年動けるKARADAを作ろう

 MPC技術とは、パーソナル・コンディショニング・セラピスト協会所長でパーソナル・コンディショニング・セラピストの新井光男の開発した手技です。MPC技術は、Potential(潜在能力)を引き出し (inspire-potential) 100年動けるKARADAを作ることを目標に開発しました。機能的な柔軟性を増大させ、コンディショニングによるパフォーマンス・バランス機能・日常生活活動のレベルを向上させます。

 

 

 Home